スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タルナーダに特殊能力追加を施した話

さて、間が空いてしまったが、またタルナーダの話をするでござる。
今日の話はタルナーダの、特に特殊能力追加についてでござる。

まず、拙者がこれまでずっと使ってきたタルナーダの性能をお見せしよう。
こんな感じでござる。

pso20150321_160914_001.png

ミューテーションⅠ、パワーⅢ、ソールレセプター、スタミナⅡ
特殊能力追加に慣れた人や、知識のある人が見たら思いっきり茶でも噴きそうな武器でござる。
何故そんなことを言うかというと、その原因はソールレセプターという特殊能力の存在にある。
このソールレセプターは、単体では何のステータスも上げない特殊能力でござる。
しかしこれには非常に大きな能力がある。それは『ソール系の継承率を一つで100%にする能力』でござる。

ソール系の継承は、まぁ詳しくは先人達が記したwikiなどを参照してもらえればいいのだが、このようになっている
○○・ソール+他能力→継承不可能
○○・ソール+○○・ソール→継承確率50%
○○・ソール+○○・ソール+○○・ソール→継承確率80%
○○・ソール+ソールレセプター→継承確率100%
素材数が少なく済むのに継承を確実にする、魔法のような能力。それがソールレセプターなのだ。
所謂触媒としての働きを期待されている能力でござる。

そう。拙者はずっと触媒を背負って戦っていたのでござる。
モンハンで例えると、モンスターの角とか骨とかをそのまま握って戦っていたようなものでござる。
あ、いや、それだと本体になるから…こう、玉とか?毛とか?そういうのを握りこんで殴りかかっていたようなものでござる。
それどこの原始人だよ、と昔の自分にツッコミを入れたい気分なう、でござる。
ジグユニットを手に入れた時に「それセルフマゾプレイだよ」と先生に言われたのだが、また気付かぬ所でセルフマゾプレイしていたということになり申すな…。

あっあっでもそのっ別に拙者はソールレセプター付き他スロット武器を背負うことを特に否定する気持ちとかはっないのでっ!
一人前のアークスを目指しているって公言しているのにそのための武器強化のことをなんも知らないことを晒すような所業をさらす自分に呆れているだけですのでっ!
他の方が似たようなものを背負っていても特に批判するつもりはないでござる!
そこには何かしらの意図とか、あるやもしれませぬしな。



話が若干逸れた。で、拙者はこれを改めて見直して、最終的な完成形を考えた。
スロット数は4あるから、これ以上開ける必要はないはず。
ソールレセプターがあるのでソール系は是非ともほしい。
では武器ということだし、火力を求めればいいのではなかろうか。
それに、ソールレセプターだけでなくよく見たらミューテーションⅠもついている。
これはⅡからⅢへの合成の触媒とすると成功確率を引き上げるものだ。
てことは、スタミナⅡをスタミナⅢにするのに協力してくれそうだ。
仮にこの二つをこなすと、ソールレセプターのスロットがソール系になるとしても、スロットが一つあく。
空いたところは…埋めるのももったいないし、状態異常のスロットでもつけようか。
そうすると、このタルナーダは炎属性だから属性を合わせてバーン(所謂火傷の状態にする状態異常)にしてみるといいかもしれない。
それに、バーンもⅡを集めて合成すれば、ミューテーションⅠの効果で成功確率が引き上がる…。
以上の思考より、拙者が導き出した特殊能力の最終プランはパワーⅢ、スタミナⅢ、バーンⅢ、ヴォル・ソールもしくはクォーツ・ソールとなった。

こうなれば後は素材を集めるだけだ。なので色々と放り込んだままになっていた倉庫を漁ったり、足りないものはマイショップで検索して手に入れたりして、拙者は合成に必要な全ての素材を手に入れた。
そしてその上で、通信機を起動し、師と仰ぐS殿にウィスパーチャットを送ってこのプランの確認を願った。
どうせ聞くなら素材を集める前にした方がいいと思われるかもしれない。けれど、これは拙者の意地のようなものでござる。
確かに、先生に相談して確定してから素材を集めた方が経済的だ。
しかし、それでは拙者が自分で考えたこの合成継承プランは文字通りなんの意味もないものになってしまう。
拙者はそれが嫌だった。この世界に、拙者がなんとか自分で考えた記しを残したくて、考えることができた記しを残したくて、先に素材を集めてから聞いてみた。
中の人風に例えると、「数学で分からない問題に遭遇した時、最初から答えを聞きに行くのではなく、まず間違っているとわかっても自分なりの答えを出してから先生に聞きに行く」ということでござる。
この行為は経済的ではないのかもしれない。けれど絶対に意味のある行為だ。
だからその延長線上に、その行為の記しを残したいというのは、くだらない意地かもしれないが、そんなに荒唐無稽なものではないと思う。

また長くなってしまった。続きは後日にするでござる(´ω`)





■おまけ■
拙者の出身艦のes艦での拙者のハンターレベルが、65になり見事カンストした。してしまった。
次はバウンサーのレベルでも上げようか…(・ω・)
でも他の武器種も試してみたい気がする。

楽しい悩みが尽きぬこの世界が、拙者はとても楽しいで御座る。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リュウカク

Author:リュウカク
es艦、8番艦で活動中のアークスでござる。
種族はキャスト、性別は男性。
微力なれど宇宙の平和のために戦う覚悟はできていまする!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。