スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タルナーダの話

アークスにとって大切なものの一つに、武器がある。
武器を見れば大抵はその人がどんなクラスでどれほどのレベルの人かわかるし、
ものによってはプレイスタイルまで武器だけ見ればわかるかもしれない。
それに、武器は未知なる生物の跋扈する惑星での探査において、己の身を守ってくる相棒だ。
襲いかかってくる敵を倒し、己の命を守るためのものだ。

長くなった。要するに、武器って大事だよねってことを言いたいのでござる。
でもって拙者の愛用している武器は大剣のタルナーダであり、それを強化した話をするよと言いたいのでござる。
前置きに五行もいらなくね?と思ったが、うーん、書いてしまったしこのままにしておこう。


拙者のタルナーダは、拙者がes艦でかなり初期の頃に拾ってきた何の変哲も無いただのレアアイテムだった。
入手した記憶が無く、気付いたらアイテムパックにいたやつでござる。
まぁ最初会った時の記憶なんてそんなものだ。ハンターであり大剣使いであった拙者はその当時主に使っていたアルバクレイモアからタルナーダに武器を変更し、es艦での任務をこなしていった。
本艦にもこれを持ち込み、ずっとずっとこれで戦っていった。

確か、最初は抜刀時に変形するのが格好良くて使っていたと思う。
使い始めて気に入るきっかけは一般的なアークスとしては妥当だしシンプルだ。実際タルナーダはかっこいいし。
だが拙者がレベル67になった今でもこれを使い続けている理由はそれだけではない。
その理由は三ヶ月前のキャスト集会にまで遡る。
これを背負って行ったとき、当時はまだ「いい先輩だなぁ」と思っていた先生が、この武器を見てぽろりと言ったのだ。

「そういえば リュウカクさん渋いの装備してるね」
「しぶ?ど、どれでござろう…  あ、ソード?」
「タルナーダ」
「esの方で拾ってきたやつでござる!」

残っているのは会話ログだけ。だけど思いもしないものが注目されたことは拙者のメモリーに濃い記憶を残している。
まぁるいステージで車座になって座り込み、明るいショップエリアの光の下、のんびりと話していた記憶が、拙者のメモリーにありありと残っている。

「中々見かけなくなりましたなぁ」
「クラフトして使うか本気で悩んだ武器だわ 見た目最強だよぉ;
 潜在もよかったはず」
「現在わかりやすく一番火力があるし、なんといっても
 変形するから大好きで御座る!!!」
「wwww」
「せんざい?」

この時はまだ、武器の潜在などというものについてすらわかっていなかった。
たった三ヶ月前なのに、三ヶ月前の自分の無知さが酷く懐かしいでござる。

この時、拙者はこのタルナーダという武器がとても特別で強い武器だと感じた。
そして同時にそれを背負っている自分が一人前のアークスになったような気がして、とても誇らしかった。
今なら、その感覚は大人の中に子どもが大人の格好をして混じりそれを褒められて誇らしくなった、というものだったとわかる。
だが、幼稚であるとは見方を変えれば純粋であるとも言える。
だから拙者はこの時胸に生まれた純粋な誇らしさのままにタルナーダを使い続けてきた。
そのためにできる限りのことをしてきた。

クラフト、というものをすればちゃんと使えるようになる、とこの会話で知り、クラフトし。
潜在解放をすることでもっともっと強くなると知り、ドゥドゥ殿に挑み潜在レベル3、強化+10まで強化した。
属性だって50までもっていった。

だが、できる限りの強化をしてずっと使おうとして、けれどどうしてもできないことがあった。
それが『特殊能力の追加』でござる。
失敗すれば能力が消えて使い物にならなくなるとか、スロットが消えるとスロットを増やすのでまた苦労するとか、
メセタ回収のブラックホールはここだとか、もう、とにかく色んな事を言われまくっている恐ろしい世界。
それが拙者にとっての『特殊能力追加』だった。
大切な愛剣にもしものことがあったら…と思うと、迂闊に手を出せない。出したくない。
そう思うから、ずっと見て見ぬ振りをしてきた分野だった。

だが、先日先生の手助けでジグユニットを手に入れ、それをもっともっと使えるものにするために、特殊能力の追加を行った。
それでちょっとばかし自信をつけた拙者は、今回の報酬期間でタルナーダに特殊能力追加を施そうと決心した。
この、未熟な頃の自分を知る、長く連れ添ってきた武器とともにこの先も歩むため、愛剣とともに未知なる世界に足を踏み入れる決心をした。
そういうわけで特殊能力追加について学び直し、自分なりにメニューを考えなどしたのだが…うーん、これはこれで長くなってしまうので、今日はこの辺で区切ろうと思う。
明日は拙者がタルナーダの特殊能力について何を選び何を切ったか、その変遷をご紹介しよう。

………今日の日記、「愛剣のタルナーダが大事だから強化しようと思いました」で済みそうな内容だな、とここまで書いて気がついた。
うーん…まぁ…その………べつにいっか!
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リュウカク

Author:リュウカク
es艦、8番艦で活動中のアークスでござる。
種族はキャスト、性別は男性。
微力なれど宇宙の平和のために戦う覚悟はできていまする!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。