スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりたいことは積極的に言ってみた話

昨日、『誰でも楽しく』のパーティーを探してあちこちのブロックをうろうろしていると、不意にウィスパーチャットの受信を知らせる電子音が鳴った。
誰からだろう、と確認してみれば、仲良くさせて頂いている女性アークスだった。

「こんばんはー」
「こんばんわ!
 ってホオオアアアアアアちかくにいたぁ!」
「www」

パーティーを探すのに熱中していて気付かなかった。彼女は隣にいた。彼女の名前を仮にT嬢としておこう。
驚いて飛び上がる拙者にくすくす笑う彼女と一緒に少しの間おしゃべりしていると、今度は別の友人がやってきた。彼は以前にもこのブログで紹介したR殿でござった。
R殿はなんと最近配信されたメカラッピースーツを着ていた。生で見るのは初めてだが、中々にかわいらしい。そんなことをR殿が送ってきたウィスパーチャットで言おうとしたのだが、面倒になってオープンチャットで言ってしまった。
こうなると、一気にめんどくさくなってくるのが拙者である。まだ会って五分と経っていないが、喋っているのが三人になってしまったので思い切って二人をパーティーに招待し、そしてその流れで共に任務に行くことにした。
思い切りは大切でござるな。ちょっと「大丈夫だったかな」と思ったのだが、二人とも喜んでくれたので、誘って良かった、とほっとした。

行った先は、デイリークエストの龍祭壇。レベルはスーパーハードでござる。
以前の拙者ならば尻込みしていたレベルであるが、今回の拙者はやる気満々で受注してきた。
理由は簡単。防具をフレキュ一式からファーレン一式に揃えたからでござる。
この装備の新調についての話もまた記しておきたい心に残る話なのだが、今日はそちらは置いておくことにする。

最初にSランククリアを目標にする、と宣言したことで、拙者達はエネミーを表す黄色い三角が見えたら、それこそ親の仇が如き勢いで突撃し殲滅してきた。
途中、龍族の拠点防衛に出くわしたり、ゴロンゾランというエネミーに出くわしたり、それなり色々面白いことがあった。
マップの端にコンテナが一つだけあったので、それを破壊したときに機雷が飛び出し、思わず「おどれはミミックか!」と叫んだりとかもした。

「機雷か」
「うん」
「機雷め…!!」
「きらいだけにきらいでござる!」
「うまいw」
「座布」

お二人はVITAユーザーなので、あまりチャットの速度は速くない。その分拙者がよく喋る感じだろうか?
おしゃべりそこそこ、効率そこそこ、といった任務はとても楽しく、さっくりとボス前まで行くことが出来た。
そこで拙者は思い切って言ってみた。

「できればチェインブラストをねらいましょう!」

チェインブラストとは、フォトンブラストをアークス達が集まって同時発動することにより発生する、超必殺技のことでござる。
拙者は基本的にソロプレイであり、また、パーティープレイは基本的に集会の時やたまにフレンドに誘われて二人とかでしかやったことがなかったので、隙あらばチェインブラストを提案するようにしていた。

「了解です」
「はーい 頑張ります!」
「いける人がチェイン出したらみんなでよるかんじで!」
「了解!!」
「それでは参りましょう!うおおおおおお倒してメセタとレアもぎとってくれるわああああああああ!!!!」
「了解です」
「ウオアアアアアアアア!!!」

テンション高すぎて若干引かれてる感があるような気がするが、後の祭りというやつでござるな。
拙者のテンションが高すぎたのが悪かったのか、このクエストではチェインブラストは失敗してしまった。
だが、そこでめげないのが拙者でござる。
次に受注した遺跡探索の最後、ボスエリア前で同じ提案をし、拙者達は見事に三人でのチェインブラストを成功させ、スーパーハードのゼッシュレイダを数分で沈めることができた。
魚のケートスが優雅に大気中を泳ぐ中、ゼッシュレイダを一角獣の姿をしたヘリクス二頭が同時に刺し貫くというのはとても壮観でござった。今思い出しても心震える記憶でござる。

「っしゃおらあああああああ!
 気持ちよかったああああああああああああああああああ!!!!!!!」
「スカッとしましたね」
「楽しかった!」
「ヘリクス・プロイが挟み込みで攻撃するのちょうかっこよかったでござる!」
「ブレなくてよかった…」

今チャットログを見返して思うのだが、拙者やっぱりテンション高すぎではなかろうか。
まぁ楽しかったって事だし、しょうがないといえばそうなのだろう。
お二人も楽しめたようだし、いいということにしておこう。
そして今日のこの思い出の記念に写真を撮ろう!と提案し、撮った写真がこちらでござる。

pso20150225_220148_011.png

真ん中だけ殴りたくなるのは拙者だけだろうか。


ちなみに、真ん中のが拙者で、両脇がT嬢とR殿でござる。
動物三人組遺跡でドヤ顔でござる。

「自分で言っといてなんだがこの顔うぜええええええええええでござるうううううううう」

チェインブラストを成功させてハイテンションになった拙者の叫び声は、ナベリウスの大地に、T嬢とR殿の笑い声と一緒に響いたのであった。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ニャウへのヘイトは

ブラックニャックをやってたら天井知らずのうなぎ登りよ。Doモニの奴らほどじゃないけどね、あと少しで景品とかボーナスに5カードとか出されたら中々イライラするよ。

Re: ニャウへのヘイトは

ブラックニャウ!カジノに新しくできたゲームでござるな!
残念ながら拙者はまだブラックニャウをやったことがないのでなんとも言えないのだが、よほどいらつ…むかつくことをしてくるようでござるな…め、めげずにファイトでござるよ!

No title

ブラックニャックは5人でやると楽しいですよ。機会があれば誤認でやりたいですね!

Re: No title

あれって5人でやるものなのでござるか。是非やってみたいでござる~!
プロフィール

リュウカク

Author:リュウカク
es艦、8番艦で活動中のアークスでござる。
種族はキャスト、性別は男性。
微力なれど宇宙の平和のために戦う覚悟はできていまする!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。