スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と一緒に楽しむということの話・前編

PSO2。この世界にはプレミアムセットというものがある。
所謂リアルマネーを消費して、ゲームプレイ中に様々な便利機能を使えるようになる課金グッズのことでござる。
拙者の中の人は一回課金というものをやってみたくて暫く前にセブン・イレブンで2000ACのカードを買ったのだが、その後新しいサポートパートナーのアンリュウを購入した後長くACを使っていなかった。ぶっちゃけたことを言ってしまえば、リアルマネーを消費してまでほしい機能が特になかったからでござる。
サポートパートナーはもういいし、ハンター以外の他職はしばらく手をつけない(というかつけられない)から別のマグを育てる必要はないから、ACを使う予定はまずない。スクラッチだってそんなにやりたいわけじゃない。
ならば、お金はあるんだし、いっそプレミアムに入ろうかな、どうしようかな、でも倉庫も余裕があるし、色々と不便なこともあるけれど、特にとても困る事態にはなっていないし………まぁいいや。入らないどこ。そういう結論に至る日々を送ってきた。

しかしこのほど拙者は残りの1700ACのうち、1100ACを消費してプレミアムセットを購入した。
そのきっかけについてお話しようと思う。
なぜならばそれは拙者にとってすごく大切な意味のある出来事だったからだ。


先日、デイリークエストを消化し、ミニルームに戻って中の人が所用を済ませている間に、以前キャスト集会で出会った箱友のS殿からウィスパーチャットをいただいた。あわてて返信してみれば、サイキ一式と呼ばれるレアユニットを得るために複数人でギグル・グンネガムというエネミーを倒そうという計画を立てているのだという。
まだサイキ持っていなかったよね?というS殿の言葉に気にかけてもらっている喜びを感じつつそうでござると返信してみると、そのクエスト(これがいわゆるサイキ堀というやつのようでござる)誘っていただけた。
運悪くその予定時間が拙者の中の人と合わなかったために最終的にサイキ堀については断ってしまったのだが、話の流れで拙者のレベル上げを手伝っていただけるという話になり、さらに話が流れてとりあえずユニットをそろえようという話になった。
ちなみに、その時の拙者のユニットがリア・アーム・レッグ同種のフレキュ一式でござる。炎属性への体勢に優れ、最大HPと打撃防御を上昇させるユニットで、ヴォル・ドラゴンが苦手な拙者はこれを一式そろえた時大変うれしかったことを覚えている。ちなみにes艦で手に入れたものでござる。

ユニットを揃えるにあたって、その方が勧めてくれたのが、ショップエリアの端っこにいるジグ殿のクライアントオーダーを進め、彼のユニットを手に入れる、というものだった。ジグ殿のユニットの名前はファーレン一式でござる。

ジグ殿のクライアントオーダーを進めるにあたって必要なのは、エネミーの討伐ではなくクラフトでござる。拙者はすぐにマターボードをEP3に切り替えクラフトをせっせと進めすぐにクラフトレベルを5にし、使えるクラフトラインを2本にしたのだが、ここで壁にぶち当たった。即ちクラフトラインの数の少なさでござる。
クラフトラインというのはクラフトをするために使う「作業ライン」のようなもので、最大9本持てるもので、高度なクラフトをすると次の作業をできるようになるためにしばらく時間をおかなければならなくなるというものでござる。この「時間をおかなければならない」というのを「クールタイム」というようだ。あっつあつになってしまった作業ラインを冷やす、という作業でござるな。
ジグ殿のクライアントオーダーをこなすにはたくさんのクラフトをやらねばならないので、すぐにラインが使えなくなり、作業が止まってしまった。何故か持っていたリリパリウム(極小)というクールタイムを短くする物質をつっこんでもすぐに作業は止まってしまった。

そこで拙者は考えた。プレミアムセットを使えば、クラフトラインのうち、プレミアムとついているラインの三つが解放される。二つが五つになれば作業効率はぐんと上がるのではないか、だったら今プレミアムに入ってしまおう、と。どうせes艦での活動でやたら溜まったソール付きの武器とかも売らなければならないし、ならばプレミアムに入ったついでにさっくりと売ってしまおう、と。
だから拙者のミニルームでクラフトについて色々と教えてくれていたS殿と、あと部屋で作業していたらやってきた別のアークスに(ちなみにこちらも集会で知り合った箱友でござる。便宜上Sn殿と呼ぶことにする)にプレミアム使う宣言をした。

S殿とSn殿は拙者の宣言にちょっと驚いたようで、少し躊躇われていた。確かに拙者も似たような状況になったら「勧めている身で言うのもなんだけど、ゲーム内マネーじゃなくて本物の日本円を使うわけだからもうちょっと考えてから使った方がいいのではないでしょうか」とか言いそうだから、なんとなく言いたいことというか、その気持ちは分かった。
けれど、だからこそ拙者は課金することを決意した。

「ちょっと難しいですよねぇ…」と仰るSn殿に、拙者は半分寝かかって不安定なチャットで言った。
「拙者は基本的にお金使うのは渋るタイプだけど、人と何かをするとか、人に気にかけてもらっている状況でケチるのは、好きじゃないというか、もどかしい」と。
寝かかっているのでものすごく不器用な文章だが、なんとなく言いたいことは分かって頂けると思う。
実際、S殿は拙者の発言に「ああ、わかる」と返して下さった。
「私も買い食いとかしないけど、みんなでパーティとかだといっぱい買う」
そうでござる、その気持ちなので御座る。そう言いたいのだが、指が追いつかなった。だから拙いままに言い切った。
「そういう気にかけているっていう状況ってお金で買えないんだから、そこでお金使わないでいつつ買うの?ってなるから、使う!」
そうしてメニューを開き、さっくりとプレミアムセットを購入し、使用した。時間にして発言してから購入するまで一秒もなかったと思う。

pso20150218_214443_001.png

「というわけで使った!」
「www」
「やったね!」

拙者の宣言にお二人はちょっと笑って祝福して下さった。そしてそのままもりもりクラフトを続け、できる限りのクラフトをこなした。
残念なことにこの日はジグ殿のオーダーで必要なレベルにまで行くことはできなかったが、拙者はとても楽しかった。ミニルームとショップエリアの往復は中々に大変だったが、それでもものすごく楽しめた。
だから拙者はこの日の出来事について語るこの記事を、とりあえずその日の発言で締めたいと思う。

「拙者は今この瞬間ものすごく嬉しいし楽しい!」

明日につづく。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

課金の個人的準優先

個人的にオススメするのがアイテムパック拡張セット。セットだと割引される上、即最大拡張。有効期限がなくプレミアムが切れようが永久に使える点が微課金始めた頃の私が真っ先に飛び付いたところ。ゆりかごなどドロップ多い緊急あるし余裕ができたら是非。

No title

なんかブログの雰囲気変わったでござるなあ

Re: 課金の個人的準優先

アイテム拡張パックセットの高さに中の人はちょっと驚いたでござる…(゜ω゜;)
でも有効期限が無いとのことですし、やってしまうのもアリでござるなー。
おいしい情報をありがとうございました!でござる!

Re: No title

レイアウト変えたでござる(`・ω・´)

諸行無常、でござる。
プロフィール

リュウカク

Author:リュウカク
es艦、8番艦で活動中のアークスでござる。
種族はキャスト、性別は男性。
微力なれど宇宙の平和のために戦う覚悟はできていまする!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。