新たなる仲間の話

今日はes艦での出来事を書くでござる。
先日も書いたのだが、ちょっと前に拙者はes艦でセラフィ殿以外の仲間を得た。
その時のことを、すくりーんしょっとと一緒に振り返るでござる。

中の人的には「これからPSO2es始めるよって人の手助けになればイイナー」「ストーリーとか忘れちゃうからメモっておこう」とかそういう意図のようでござる。
すくりーんしょっとをたくさん撮らざるをえず、とても記事が長くなってしまったので、追記に畳むでござる。





ではでは新しい物語の始まり始まりでござる。



IMG_6670.png

IMG_6671.png

IMG_6672.png

IMG_6673.png

IMG_6674.png

リュ「美しいとか言われると照れるでござる」
中「わかったわかった静かにしてろ」


えー、おほん。
コーエン博士の事件の後処理を終え、es艦のロビーで拙者がのんびりしていたある日のこと。
後処理が終わったはずなのに、拙者は何故か突然通信回線でセラフィ殿に呼び出され、待ち合わせ場所に指定されたショップエリアの端のベンチスペースに向かった。

IMG_6675.png

拙者とセラフィ殿はともに死線をくぐり抜けた仲間でござる。
呼ばれて行かないという選択肢は無いからな、行くのは当然のことでござる。

IMG_6676.png

マジでござるか。

IMG_6677.png

マジでござるか。
唐突な無茶ぶりってこのことなんでしょうな。

IMG_6678.png

信頼を寄せてくれるのは嬉しいが心の準備期間をくれたりとか打診とかして欲しかったでござる。
やるけど。やりまするけどな。

IMG_6679.png

早いわッ

拙者は思わずズコッと転けながら、ここで漸くセラフィ殿の隣にいる若い娘子がどういう訳でここにいるのか理解した。

IMG_6680.png

真面目そうな良い子だなぁ、というのが拙者の第一印象だった。
ちなみに中の人の第一印象は「この娘乳でけぇ!うぉー!!素晴らしい!!!」だった。
おまわりさんこいつです。

IMG_6681.png

IMG_6683.png

IMG_6682.png

そんなことないでござる。
拙者よりももっと素晴らしいアークスはいっぱいいるでござる。
先生とか。仲良くしてくださっているとあるチームの方々とか。とあるご夫婦とか。とある双子コンビとか。

IMG_6684.png

そうそう。そんなことないでござる。

IMG_6685.png

IMG_6686.png

誰でござるかこのいたいけな娘子に先入観持たせた奴!
セラフィ殿でござるか!セラフィ殿でござるか!!
初めて会った人にここまでキラキラした目を向けられるとすごい戸惑うでござるよぉ!!

IMG_6688.png

IMG_6687.png

いっこだけ言わせて欲しい。そういうのは組む前に調べるものではないのか。
セラフィ殿何考えてんだ…。

IMG_6689.png

この後の適性テストでナベリウスに向かった。
だが、適性テストをエネミーのレベルがものすごく低いところで行ったため、
拙者が全てのエネミーをワンパンで伸してしまい、テストにならなかったでござる。
ていうか、今思い出してみれば拙者ジェネ殿の得物もクラスも知らないや。
…セラフィ殿、なんで拙者とジェネ殿を組ませたのだろうか?
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リュウカク

Author:リュウカク
es艦、8番艦で活動中のアークスでござる。
種族はキャスト、性別は男性。
微力なれど宇宙の平和のために戦う覚悟はできていまする!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR