マガツはやっぱり大変だ!という話

今日は緊急でマガツが来るというので、ノーマルで一人で練習しようと思い、準備していた。
するとフレンドのR殿から一緒に緊急に行かないかと誘われた。
お誘いは嬉しいが、今日は拙者はマガツにタイマン張る気満々だったので、
「低レベルのになるがそれでもよいのなら…」と言ってみた。
すると、R殿はそれでもいい、と拙者のパーティーに参加してくれた。

pso20150726_204010_001.png


二人だけで挑んだマガツのレベルはノーマル。
ふたりぼっちのフィールドに現れる無慈悲な巨躯に、拙者達はかなり苦戦した。
R殿はファイター、拙者はハンター。つまり二人とも近接だったから、なおのこと苦労した。
レベルを上げて物理で殴るとか、もうそういうレベルじゃなかった。
むちゃくちゃ大変だったでござる。

pso20150726_210628_004.png


前哨戦はなんとかなったのだが、Eトライアルはいくつか失敗するし、なんとかの矢のEトライアルなど一度も成功できなかった。
スクナヒメの加護で驚異的な迄に上がったジャンプ力は着地点を誤り、何度も何度もマガツの体に肉薄する機会を逃した。
R殿がマガツの肩と胸辺りの顔を壊し、足場を作ってくれたのだが、まずそこに乗るという動作ができなかったのでござる。
無重力空間というか低重力空間に行ったらこんな感じになって苦労するんだろうなぁ…と四苦八苦しながら思ったのだが、
よく考えたら拙者達宇宙船出身でござった。宇宙のまっただ中生まれでござった。窓の外は無重力でござった。
てへぺろ。

pso20150726_211940_007.png

前哨戦を最後の門が破壊される寸前で終えた拙者達は、本体戦にも果敢に挑んだ。
最初のマガツはなんとかなったのだが、二体目のマガツで時間切れになってしまった。
やはりAISの操作は難しい。こちらも飛び跳ねてばかりになってしまっていた気がする。
途中から刃物を出せるということに気づき、二体目の膝ばっか切りつけていたような気がする。
あのマガツは途中で逃げてしまったが、逃げた先で関節痛になって苦しめばいいと心の底から思ったでござる。

pso20150726_212007_008.png

終わりこそしまらないものだったが、拙者達は二人だけにしてはよくやった方だと思う。
今度はもっとマガツに的確に攻撃をたたきこみ、ハルコタンを守りたい。

pso20150726_213116_009.png

結界の中から社を見ながら、決意新たに頷いた拙者でござった。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

仕事ですまんね

まぁ色々言うことはあるけど、とりあえず次会うときまでに私のコメントとwikiで復習だけしてくださいな。あとはおいおいやるわ
最低限どんなものがあるか、固有名詞は何を指すかだけでもかまわないから

Re: 仕事ですまんね

この前はありがとうございました!
回線が重かったなりに色々学べ申した!
プロフィール

リュウカク

Author:リュウカク
es艦、8番艦で活動中のアークスでござる。
種族はキャスト、性別は男性。
微力なれど宇宙の平和のために戦う覚悟はできていまする!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR