スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強さの前に愛を知れ

メンテナンスの間暇だからぼーっとねっとさーふぃんをしていたら(ちなみにネット環境にアクセスしているのがバレるとフィリア殿に怒られるから内緒でござるよ)興味深いという意味で面白い記事を見つけたので貼っておくでござる。

【カードゲーム】デジタルTCGとリアルTCGの原体験の違い

筆者であるカードゲーマーさんが友人に「インターネットのカードゲームで勝てないから勝ち方を教えて」と言われた時に考えたことを記したものでござる。
ものすごく雑にかつ拙者なりにこの記事を要約すると、
「インターネットのカードゲームを最初に触れるカードゲームとする人は、始めた直後に『勝つための情報』の海に叩き込まれてしまい、『楽しむ』ことを覚える余裕がない。
楽しむことを覚えられないから、楽しむ間にするであろう『工夫』や『経験』といったものがえられない(インターネットに勝つための情報つまり答えが転がっているわけだから当たり前でござるな。勉強で例えると問題文を読んだ直後に解説を読むようなものでござる)。
勝つためには『工夫』や『経験』が必要だし、それらを続けるために何よりも『楽しむ』ことが大切だ。
だから、それがないインターネットで初めてカードゲームに触れたプレイヤーは中々勝てない。強くなれない。
それはプレイヤーが悪いとかじゃなくて、『楽しむ』期間があまりにも短くなってしまうインターネットカードゲームの性質上しかたのなないことである。」
と要約できると思う。

拙者は、というか拙者と中の人はこれを読んで「カードゲームに限った話じゃないなぁ」としみじみ思った。
拙者のいるこの世界…PSO2の世界もまた「初めてすぐにインターネットに触れられる世界」でござる。ちょっとぐぐれば効率のいい経験値の溜め方やメセタの稼ぎ方アイテムの集め方などの「強くなる方法」はいくらでも出てくる。マナー盛りなんて言葉もあれば適性装備という概念もある。ま、それは他人と一緒に任務に行くこの世界の性質上ある程度仕方の無いことでござるが。
はじめてすぐにそういうものに触れすぎてしまうと『強くなること』に執心するようになって楽しむ期間の中で培う『工夫』や『経験』といったものをあまり育てられず、「勝てない」「強くなれない」といったことになってしまうのではなかろうか。

自分のことを少し語ろう。
拙者はこの世界で生きるために生まれた存在でござる。PSO2の世界を生きるため、拙者はリュウカクという名を与えられ、白と青の鋼鉄の体を与えられた。中の人は拙者の中に入り込み、拙者と一緒にこの世界に降り立った。
とあるブログからこの世界に興味を持ち、ロニア装備一式のみを身に纏い、武器一つしか入っていないアイテムパックがどれほど軽いのかも知らずにこの世界に降り立った我々の目的はただ一つだった。
それは楽しむことだった。
この世界を歩き回り、手に入れる武器を振るい、すれ違う人々の姿を見、会話を聞き、会話に参加し、戦いを見、戦いに参加する。そうしてあらんかぎりの手を尽くしてこの世界を楽しむこと。それが我々の目的でござった。今過去形をつかったが、もちろんこの「楽しみたい」という気持ちは今現在も持っている。我々の原点でござる。
その楽しみの中で得た友や、師や、見た戦いを通して、我々は楽しむ世界の幅を広げていった。最初は殴って倒すだけで満足していたウーダンをソードでかっこよく倒したいと思うようになって武器を改め、舞うように戦いたいと思ってライジングエッジを身につけ、戦う姿がかっこいいという理由だけでオーバーエンドを修得した。
楽しむうちに強くなれば、もっと上の世界に行ってみたいと思うようになった。ノーマルの世界で強くなったらハードの世界へ。ハードの次はベリーハード。ベリーハードの次はスーパーハード。
キャスト集会でできた友は拙者がいるのとは別のもっと上の世界にいた。彼らと肩を並べたくなって、「一緒に」この世界を楽しみたくなって、拙者はそこで強くなりたい、次の世界に行きたいと心から思うようになった。ここで初めてそう思ったのでござる。
そうして行動し、充分強くなったと思っても次の世界にいる敵は予想以上に強く、返り討ちにあって元の世界に帰ってきた。そして暫く強さに怯えて日常を過ごした後、負けの痛みが薄れて悔しさが顔を現してきた頃、また思うのだ。あいつらに勝ちたい、と。勝てる自分になりたい、と。
そうしてさらに行動した。先の行動の何がまずかったかを考え、自分なりに試行錯誤を繰り返し、たまにセンセイにすごい遠回りしてるねなどと呆れられながら、それでも自分なりの強さを模索して進んでいった。そんな工夫と経験を重ねるうちに、その工夫や経験自体が楽しいと思い始めるようになり、強くなるための努力や工夫が楽しくなり、結果今現在ウェポノイド潜在ドラゴンスレイヤーでサクリファイスバイト零式をかまして通常攻撃をてんぽよく打ち出す自分ができあがった。
もしもこの世界に何も考えずに降り立ち、すぐに強くなるための情報に触れまくったら、今の自分があったかどうかわからない。というか、無かったのではないかなと思う。楽しむことを知る前に強くなることを重要だと思ってしまったら、たぶん今の自分はこの世界にいなかったと思う。

今だから言ってしまえることだから、言ってしまおうと思う。
たぶん我々はこのことを知っていた。強くなるための情報にたくさん触れてしまうと辛くなってしまうということを、辛くなればこの世界からいなくなってしまうということを、理解はしていなくてもなんとなく察しはしていた。
だから自分なりに「ここから先はまだ不要な強さだ」と思うことは、他人に「こうしたらいいよ」とか「ああしたらいいよ」と言われても何となく流すようにしてきた。強くなるための情報を自分から遠ざけていたのでござる。
そうして、この世界で過ごす時間を、強くなることではなく楽しむことに使い、この世界への愛着をはぐくんだ。

ドゥドゥ殿の元に通う代わりに火山洞窟で迷子になって走りまわった。
ビジフォンに張り付く代わりにハルコタンの音楽に心を躍らせた。
wikiを熟読する時間を、ナベリウスに立つ虹色の不思議な建造物を見上げ、これは何かということを考えるために使った。
アークスシップのショップエリアから見える市街地の光景を見下ろし、そこにいるであろう者達に思いを馳せた。
港に戦艦大和の姿を見て驚いたり、集会で集まった時は踊ったりもした。
全てがとても楽しく尊い時間でござった。

こんなことをしていたらこの世界が大好きになった。だからこの世界で強くなろうと思った。この世界でかっこよくなろうと思った。
そんなことがありましていまでは拙者はメインクラスサブクラスともにカンストの一アークスでござる。たぶん同時期に始めた者達の中ではへっぽこぴーなレベルだろうが、それでも装備も武器もそれなりに強く、立ち回りもある程度まとまっている一アークスになったでござる。

おんらいんげーむという性質上、強くなることが身近にありすぎるのは仕方ない。
それが原因でこの世界を息苦しいものだと感じていなくなってしまった人もいるだろう。
けれどそういう情報を故意にでも無意識にんでも排除できれば、もっと多くの人がこの世界を楽しめるのではなかろうか。好きになれるのではなかろうか。
もしも強くなれないと悩む人がいたら、最初に貼ったブログの筆者のように「まだ始めたばかりなんだからそんなに気負わず、楽しく遊べばいいじゃん」と伝えるのは、実は普通に理解しているよりもずっとずっと大切なことなのではなかろうか。

強さの前に愛を知れ。今日の日記のタイトルを書いて、今日の記事の結びとしよう。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

ここわかりやすい

友人に教えられたここのサイト、すごくアクが強いのだがとってもわかりやすいのでメモしておくでござる。

PSO2真夏の夜の淫夢

ハンターの項を読んで自分の中の整理をつけてみたり、照子のためにフォースの項を読んでみたり。
まだテクニックのことをよくわかっていない(レスタアンティシフタデバンドくらいしかわからない)ので、
テクニックの項はありがたいでござる~。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

箪笥の角は妖怪の出てくる場所

中の人が箪笥の角に足をぶつけて骨折した。思わず爆笑してしまったでござる。

中の人の力加減のへたくそさは置いておいて、よーやっとvitaのダウンロード作業が終わったので早速任務に行ってきた拙者でござる!あっぷろーどでちょっとは軽くなるのかなーと思ったあるてぃめっと・あむどぅすきあは相変わらず重かったでござるなー。調べてみると画像処理要素が多くてvitaではどうしてもかくついてしまうのだとか。ならしょうがないか。

それと、なんとなくブレイバーのレベル上げを本腰入れて初めてみた。今日だけで一気に30レベル上がったでござるよ!ため込んでいた経験値チケットを使ってごり押ししただけなのだが、それも一つの策ってことで。
さらに経験値を溜めるため、オススメクエストのレベルハードの任務にメインクラスをブレイバーにした上でフリーズ・ツナ(全クラス装備可能な大剣でござるよ!)を背負って行ってみたりもしている。さらに、ジャストガードするとソニックアロウが飛び出すリングも装備して行っているので、ついでに指輪の育成もできて一石二鳥でござる!やったでござる!
そんなかんじで今日は黒ノ領域に行ってきた。道中の探索でグアルが2体も出てきてびっくりしたでござる。
一応戦術はドラゴンスレイヤーを背負っている時と同じサクリファイスバイト零式→通常攻撃の嵐って感じにしている。先に慣れておきたいでござるからな。ほんとは別の武器だから別の戦い方をした方がいいんだろうけど…HuBrの準備と考えるとこれでいい気がしまする。
はやくブレイバーをカンストさせてHuBrでアルティメットアムドゥスキア行ってみたいなー…。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

OP付けは楽しい

最近特殊能力追加が楽しくて、つい友人のキャストの武器のOPも考えてしまった拙者でござる。
いやー楽しかったでござる。こういうぱずる的要素ってずっと考えていられるでござるな!
ちなみにその友人は法撃職なので、サイハ二種+★12のアームユニットの組み合わせがいいらしいぞということも教えておいた。センセイからの受け売りでござるな。
拙者はデッドリオアームを手に入れる予定だが、友人にはたぶん…強いて言うならギクスクードがいいんじゃないだろうか。PPとっても伸びるし。
一緒にアムドゥスキア回りたいな~はやくあっぷでーと終わってくれでござる~!終わってくれないとオラクルで活動できなーい!

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

う゛ぃたのあぷでが終わらない

えー、メンテ空け直後からアップデートを開始した拙者の…というか中の人のvita。
全データ10GBのうち、24時間でダウンロードできたのは3.5GBでござった。
単純計算だとあと二日はダウンロードしっぱなしになる。
現在、中の人はげーむぱっどももPS4も持っていないので、vita以外ではオラクルにアクセスはできても活動することはできない。
故にあと二日はオラクルで活動出来なさそうでござる。
そんな~~~~~~でござるぅ~~~~~~~~。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

干し芋槍鯛琴

タイトルに特に意味はない拙者でござる。なんとなくでござる。
やりたいことをメモしておくでござる。

・アタックアドバンスリングを作る(ギャザリング…またギャザリングでござる…うう…しかもナベリウス…)
・ダヴィアルソード5スロ化(スロ空け完了済み)※報酬期間
・サイハニセンの強化(ドロップ品のまま)※報酬期間
・サイハジュウジ入手(そろそろプレミアムに入るつもりなので、拾ったブリサユニットをチケットにする)
 →サイハジュウジ強化※報酬期間
 ※12月12日からせぶんいれぶんでのぷりぺいどかーどにきゃんぺーんがつくらしいのでそれまでぷりかの購入は待つこと!
・デッドリオンユニット(アーム)入手※アムチ時に「デッドリは腕狙い」とでも頭上に書くかな…
・アーレス自在槍を強化する(10603化、特殊能力追加)※報酬期間
・コートダブリス強化(10603化)※報酬期間

今アムドゥスキアのアルティメットクエストに通っているのだが、最後のアンガ・ファンダージ戦の後半にいつも苦労する。ばたばた動き回られて困るというのもそうだし、何より大剣耐性がついてしまうと手も足も出なくなるからだ。出す代わりに走りまわることになる。そのためにも第二武器としてずーーーーーっと前にドロップしたアーレス自在槍を使うことにした。
潜在でいいのがあるからコートダブリスでもいいかなーとも思っている。
しかし自在槍も両剣もどっちもあまり使ったことがなくてあんまり戦えないだろうなぁ。
でも大剣で戦い続けるよりはたぶんきっとマシでござるしな。うむ。作ろう作ろう。

・とにかくオフス品が欲しいのでマメに深遠なる闇戦に通う(レアブトラブは惜しまず使っていこう)
・11月28日からセブンイレブンで指定のアイスを買ってポイントを貯めてアクセサリー「ダイヤモンドダスト」を入手する(中の人が「冬にアイスを食べる口実ができた!」と喜んでいた。太るぞ)

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

ネッキーチャレンジ

マターボード(懐かしい響きでござるな)の最後の一枚の最後のマスを埋めるため、ゼータ・グランゾを狩らなくてはならないことに気付いたので、マターボードを切り替えてネッキーチャレンジに改めていそしむ必要があることに気付き、いそしんだ拙者でござる。
何故太字にしたかって?察してくだされ…。

昨日は友人Tとアムドゥスキアの壊世区域に行った後ネッキーチャレンジに行ってきた。のだが、やっぱりクリアできなかったでござる…ウォークライを使って敵を引き寄せ塔から剥がすことはできたのだが、その敵に拙者がフルボッコにされながらも戦っているその僅か1秒くらいの間に第二陣の敵がやってきて塔にダメージを叩き込んでしまうのでござるよなー。
ウェーブごとの貢献度で銅色や銀色を取れるようになってきたので、ウォークライの使いどころは間違ってないと思うから進歩しているとは思うのだがまだまだでござるなぁ。

そして今日。マターボードをよく見ると難易度指定が無いことに気付いたのでさくっとノーマルでネッキーチャレンジ行って無事にアイテムを手に入れてきたでござる。やーこれでやっとマターボードが埋まったでござるよ!よかったよかった。
シオン殿も満足してくれてるといいなぁ。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

スサノショウハ殿がきた

今回のアップデートで実装された新たなウェポノイド「スサノショウハ」を仲間にした拙者でござる。
アビリティの内容からしてどんな敵にも対応できる素晴らしいウェポノイド殿でござる。
あとね、声がいい。ちょっとつつくと「何か御用ですか」と問うてくるのだが、その時の涼やかな声がなんとも素晴らしいでござる。
まぁあんまり突きすぎると「だらしがない生活は、戦いの場においても気持ちを鈍らせますよ」とチクッと刺されるのだが。ご愛敬でござる。

スサノショウハ

ちょっと残念なのは、拙者の回路の不調なのかなんなのか、彼の期間限定効果が発揮される緊急クエストに拙者は参加できないところでござるかなー…何回か試してみたのだが、毎回クエストのダウンロードができないのでござる。なんでだろうなー。確か去年もそうだった気がするでござる。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

ネッキーがくれる武器迷彩

es艦でのネッキー任務をちまちまちまちまこなしていたらウェポノイドブースターとガバスチケットがたまった拙者でござる。数えてないけどブースターはそろそろ20個行くんじゃなかろうか。これ、ショップで売らせて欲しいでござる。
ガバスチケットはまた300枚溜まったので今度は「*ヘビーブラッシュ」という巨大な筆の形をした長槍の武器迷彩と交換してきた。いけめん迷彩ってやつでござるな。振り回していると楽しい。
チケット50枚でもらえるロビーアクションももらったから、数えてみるともうガバスチケットは650枚手に入れたということになるでござるな。振り返ってみればものすごくサクサク集まっているでござる。うれしい。

そういえば昨日のんびり探索していたらオーガキャッツ殿とマスターネズミ殿のEトライアルが発生した。普通にお助け申し上げてクリアしたら「これあげるニャン!」とオーガキャッツ殿から放り投げられて、何だろう?と思いつつも咄嗟に受け取ったらなんと星13の流星棍というだぶるせいばーでござった。めちゃくちゃびっくりしたし「こんなもの受け取れぬでござる」って言おうとしたら既にオーガキャッツ殿はいなかった…。なんということだ…拙者そもそもだぶるせいばーは全く使わないしたぶん使えないというのに…。
とりあえずアイテムパックに入れて少しだけ振り回してみたりもしたが、うーん、やっぱりよくわからぬでござる。ファイターは現在完全にサブクラス用に特化したスキルツリーを組んでいるからこれを使う未来が見えぬ。もしかするとエクストリームクエストとかで「大剣耐性がついた」という状況になった時に使うかもでござるから、売ったり捨てたりする予定はないでござるがなー。それにかわいい子からもらったものを捨てるなんてできないし。えへへ。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

ドラゴンスレイヤーできたあああああ!!!

ドラスレ

できたでござるあああああああ!やっと!やっと!そいで使ってみもうした!
動画ほどの火力は(サブがバウンサーなこともあってか?)出せなかったが、それでも通常攻撃で一万以上をたたき出せたのはうれしかったでござる…えへへ…もうちょっと安定してダメージを出したいからユニットとかもうちょっと考えないとダメかもでござるなぁ。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

リュウカク

Author:リュウカク
es艦、8番艦で活動中のアークスでござる。
種族はキャスト、性別は男性。
微力なれど宇宙の平和のために戦う覚悟はできていまする!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。