スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でけた~~~~

やっとこさサイキセットのHP特化エクステンドがレベル8までできたでござるー!!
溜めに溜めたリリパリウムとかがっつり使ってやったでござるよふんすふんす!
できあがった品はこんな感じでござる。

pso20151030_225740_008.png

ロビーでこのステータスなら結構美味しいのではなかろうか!HP1300越えがすごくうれしいでござるな。どれくらい変わったのか今からわくわくでござるよ!
ここまで来たら限界までやりたいので、タイミングが合えばクラフターの方を紹介して戴くことになった。レベル9をやってもらうためでござる。
それもやったら最終的にどうなるのかな~~~わくわくするでござる!
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

かっこよく

pso20151030_160845_002.png

映り込みたいものでござるなぁ…!!

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

うしろすがたが

pso20151029_203855_000.png

なんとなくにているかもしれない

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

闇を斬ったら溢れだしたのは

中の人「今日実装したばっかりのクエストの写真なので畳ませました」

続きを読む

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

音楽に同調して

中の人は基本的に自分でものを考えるタイプのロボットが好きな奴でござる。
例えばトランスフォーマー。例えば勇者ロボ。例えばアイアンリーガー。
逆に自分でものを考えない、道具としてのロボットはそんなに意識しない方だそうでござる。
例えばガンダム。ていうかガンダム。
だから、中の人はあんまりガンダムというものを見ない。否、見ないはずだった。

最近、新しいガンダムシリーズが始まった。「機動戦士ガンダム―鉄血のオルフェンズ―」というものでござる。
中の人は毎週なんとなくこれを見ている。曰わく、主人公の横山光輝みたいな形の目に最初は惹かれたらしい。
よくわからん所にツボのある奴でござる。まぁ中の人のツボはどうでもいいわな。
目から始まった中の人の興味は、こんな話をしていることからわかるように、今や作品全体に及んでいる。
そんな中で、中の人がこの作品で一番好きな所はどこか、と聞いてみたら、中の人は即答した。OPが好きだ、と。

なんでもOPのかっこよさのために今のところ毎週みているような状況だそうでござる。本編はオマケだそうな。マジか、ってなった。
でも確かにOPむっちゃかっこいいでござる。かっこいいでござるよな、と言ったら、中の人は「私は特にサビの『Raise your flag! 声の限り 声の限り 声の限り叫んで』って所が好き!」とキラキラした顔で言っていた。
そこに限った話ではないが、この「Raise your flag」という歌はキャスト族の戦闘シーンで脳内アニメを作ると凄く楽しいらしい。

中の人「頭の中でアニメのOPを作るのだよ。最近はこの前お世話になったランチボックスの皆様で妄想するの凄く楽しい」
拙者「それ色んな意味で大丈夫なのか」
中の人「私の頭は大丈夫じゃないけど、この国では思想良心の自由があるから想像するのは大丈夫だ!」

とまぁこんなことを言っていたので、ならばもうちょっと具体的に聞いてやろうとイタズラ心がわいたので、拙者聞いてきてしまった。

キャラクターの誰を誰に当てる、という明確な設定はないのだが、かっこいい音楽の所でかっこいい動きを想像するのが楽しいそうな。あと、バルバトスポジションはやっぱりAISだそうでござる。まぁそうなるわな。
サビの所のメチャクチャかっこいいオルガ殿は、やっぱりチームリーダー殿らしい。AIS搭乗者と迷うそうだが、やっぱりあのアップのかっこよさはリーダー殿が似合うそうな。
あと、どこに入れるか迷っているが、もしもMADの類を作るなら絶対に入れたいシーンがあるらしい。どういうシーンだ、と聞くと、口で説明するのが大変だったのか、ぽちぽち打たれたメモを渡されたのでそれをそのままコピペしてやるでござる。
これ載せて大丈夫かな…と思わなくもないのだが、まぁ、名前出してないし、たぶん大丈夫でござろう。
今ざっと現行著作権法をさらったが文章にしておくのならまぁ大丈夫っぽいでござるよ。詳しいことは中の人の専門分野()なので拙者はよう知らぬし語るつもりもない。ここはそういうブログではないでござるからな。
あ、でも、怒られたり下げて下さいって言われたらもちろん消すでござるよ!





 惑星リリーパの採掘基地防衛戦。何度も何度もダーカーに襲われるここを、何度助けたことだろう。だが助けた側からダーカーは新たに湧いてこの地に襲いかかってくる。まるでここに、彼らの求める何かがあるとでもいうように。それを手に入れるまで諦めはしないとでもいように。
 ここでのダーカーの攻撃には波がある。その波の止む僅かな間に割れた装甲から流れるオイルをぬぐい取り、レスタやモノメイトで回復を済ませる。余力のある者は大地より現れる不思議な結晶を集めながら次の攻撃の波を待った。
 数秒後、ダーカーの攻撃の始まりを告げる緊急アナウンスが通信機から響き渡った。だが、様子が先程の波と少し違う。空気の澱みが増し、砂煙に煙る空がみるみるうちに真っ赤に染まっていったのだ。
 空を染める程の赤色は、あふれ出したダーカー因子の色だ。それほどまでの強敵が来るというのか、と皆が身構えた刹那、赤い空に歪んだ黒いワープゲートを作り、そこから体をひり出して降り立ったのは、巨大な蜘蛛型のダーカーだった。

 ―――ダーク・ラグネか。

 見た目は恐ろしいが、遭遇率の高い大型エネミーなので攻略法が確立されたエネミーである。落ち着いて戦えば負ける相手ではない。
 その慢心が油断を招いたのだろう。早速ダーク・ラグネに斬りかかったアークスの一人がダーク・ラグネの攻撃をまともに受けて大きく吹っ飛んだ。斬りつけられたダーク・ラグネは怒りのままにその者に追撃を仕掛けようとした。戦闘不能数歩手前のアークスに引導を渡してやろうとでもしているのか。淀んだ黒色の足が踏み固められたリリーパの砂を抉り、かしゃかしゃと音を立てて近づいていく。
 フォースのタリスは一歩遠い。先走ったせいで周りに味方もいない。絶体絶命、と思われたその刹那。蜘蛛とアークスの前に割って入ってきた者が居た。砂漠に似合わぬ白い体に、戦いに似合わぬとぼけた顔。けれどその身に物騒な武器を携えたアークスがだった。

「    」

 とぼけたかぶり物から発された言葉は、例え内容が分からずともダーク・ラグネの感情を逆なでしたらしい。軋むような鳴き声を上げてダーク・ラグネは己の鋏を振りかぶり、目障りな白を挟み込んだ。一度捕まればどんなアークスとて大きなダメージを喰らってしまう凶悪な一撃だ。
 だが、白は鋏に挟まれた瞬間大きくしぼんだ。手応えの無い一撃にダーク・ラグネが苛立った声を上げる。皆が走り寄りながら何が起こったのだ、と我が目を疑った。その目の視界のさらに上で、白の中身だったキャスト族の男が、ひらり、と赤い空の中で身を翻した。

「    」

 ダーク・ラグネの目が、発された声を追って空を見上げる。赤で澱んだ空の中、ともすれば紛れてしまいそうな配色の装甲を纏いながら、しかし彼は切り裂かれた白いトナカイの着ぐるみの繊維をその身の周りに漂わせていた。その様を見る者がダーカーでなかったら、もしかすると天使とか表現したかもしれない。だがその目は、天使という表現のあまりに似合わないものだった。ぎらりと光らせるのは神光ではなくフォトンの輝き。武器に纏うも同じもの。
 ダーク・ラグネの目の中に、高められた輝きが映り込む。その刹那放たれた輝く一撃が、リリーパの大地ごと、ダーク・ラグネの頭部を吹き飛ばした。





敢えて言おう。なっがいわボケ。

要するに「白いトナカイの着ぐるみを身代わりの術みたいにして、中から本体が飛び出して攻撃してくるシーン」ってことじゃないのかこれ。それでいいんじゃないのか。中の人よ。そして着ぐるみ殿をどんだけ気に入ってるんだあんたは。かっこよかったか。着ぐるみの中身がそんなにかっこよかったからか。確かにかっこよかったでござるな。

「戦うだけがこの世界の楽しみ方ではないよ。こういう想像の楽しみもこの世界にはあるのだよ」

レポートを書かねばならぬのにそれそっちのけでドヤ顔でメモを指し示した中の人の頭の心配をしながら、まぁそれもそうでござるけどな…と思った拙者であった。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

一人でも行ける世界が広まった話

pso20151024_133729_000.png

そういえば、先日の昼、それほど重くない時間に緊急クエスト「トリックオアトリート4」が来たので、ものは試しと一人でエクストラハードのクエストに行ってきた。
正直一人で参加したらクエストポイントが溜まる前に一人ぼっちになってえっらい苦労するかなぁと思ったのだが、蓋を開けてみれば上限の12人全員がソロ参加だった故、ちゃんとポイントを溜めてクリアすることができた。

カンストしたての頃に同じ挑戦をしても、おそらく拙者は一体一体に手間取り集団の足手まといになり、さらに一人集団に取り残されてポイントを貯められずリタイヤせねばならなかっただろう。
しかし今の拙者は一人でもちゃんと戦力として参加できる。倒れたアークスにムーンアトマイザーを振りかける余裕すらある。
そんな自分がちょっとだけ誇らしくなった任務でござった。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

サイキを頂いた!

pso20151025_210613_000.png

今日は先生からサイキを一式頂いたでござるー!!
一人前の戦士になったから、その卒業祝いにということだそうでござる!とてもうれしいでござる!
サイキはセット効果が美味しいけど、このまま使うのはちょっとまずいからクラフトしてから使うことを勧められた。
HP特化クラフトというやつでござる。最近拙者はデイリークラフトしかやっていないので防具のクラフトはとんと自信が無いのだが、色々調べて臨もうと思いまする!
拙者の友人のフォース殿も最近ユニットの乗り換えを検討しているので、拙者が先にサイキをクラフトして使ってみてその使い心地を確かめてから、クラフトの道のりとかをこのブログに認めて教えるのでござるよ!
むふふん!拙者がんばるでござるよ!

卒業しても先生はやっぱり拙者にとって先生なのだが、これからは先生の背中を追いかけるのではなく、先生の背中を守れるように、そして先生のような歴戦の戦士達に背中を預けて頂けるような力を磨いていきまする。
これからも拙者をよろしくでござる!るっるっ!

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

紅葉狩りじゃあああああああ

今日は一人でエクストリームに行ってきて!ついに!

pso20151024_143924_001.png

これが

pso20151024_143953_002.png

こうで

pso20151024_143959_003.png

こうなり!!

pso20151024_150128_004.png

ついに手に入れたでござるうううううう紅葉姫ええええええ!!!!!

はああああ美しい…夜桜と対になるこの造形美しい…はああ…
拍手コメントで頂いた意見も参考に、黒ノ領域で使うことを考えて、この子を闇属性の大剣にするつもりでござる。
紅葉溢れる黒ノ領域で激しく舞い踊る我が得物の紅葉…景色に溶け込み尚鮮烈な存在感を剣戟とともに放つ様!想像するだけで口的な所からオイルが漏れそうでござるな!ジョーカ頭に口あるのかどうかわからんけど!!
ふはー…楽しみでござる!楽しみでござる!!
早く黒ノ領域の女郎蜘蛛をぶったぎってやりたいでござるー!!

あっもちろんこれでエクストリーム通いが仕舞いになるわけではないでござるよ。
次はそれこそ好みの防具を探して通いたいでござるな~。
あと、ソードを集める!と公言したわけだからバイオグリオンのために魔石ハートキーを集めるから…「極限訓練:凍土と機甲」っていうのに通わないといけないでござるな。
まだまだ拙者の冒険的な何かは終わらんでござるよ!!!ふんすふんす!

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

中の人が楽しいだけ

中の人です。
今のリュウカクめっちゃかわいいわ~~~と言って凍土で写真撮りまくってきたので載せときます。
うちの子むちゃかわでしょう~~~。

pso20151023_211518_000.png
pso20151023_211752_001.png
pso20151023_211901_003.png
pso20151023_211816_002.png
pso20151023_211918_004.png
pso20151023_211922_005.png
pso20151023_211941_006.png
pso20151023_212023_007.png
pso20151023_212031_008.png

撮って満足して、キャンプシップ戻らずにログアウトしたのはここだけの秘密です(おばか)

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

かわいいは正義

pso20151022_221535_003.png

ただしここに女性は一名しかいない

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

リュウカク

Author:リュウカク
es艦、8番艦で活動中のアークスでござる。
種族はキャスト、性別は男性。
微力なれど宇宙の平和のために戦う覚悟はできていまする!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。