スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ともだちを描いた話

昨日はがっつり新米アークス殿にくっついていろんなクエストを手伝った。
マグは考えて育てないとアカン、とか、ボスエネミーの倒し方とか。
初ボスがクエストの関係でバルロドスっていうのはちょっと大変すぎる気がするでござるよ…。




今日の日記は中の人のお絵かきのせとくでござる。フレンドのキャストさんでござる。
以前にも彼を描いたことはあるのだが、キャストというか鳥装備だったのでキャストらしい姿を描いたのはこれが初めてでござるな。


おろしさん

疲れたから今日はこれにて失礼!どろん!
これから中の人が大きな試験期間を控えているのでオラクルでの活動はある程度慎まねばなぁ…。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

今こそ!先輩になる時!!(しーぶいるーさー)という話

本日、中の人のTwitterでのフォロワーがPSO2を始めなさった。
シップの自動振り分け機能でなんと8番艦に配属されたとのこと。これはフレンドになるしかあるまい。
彼もしくは彼女は過去には「ゆにばーす」というふぁんたしーすたーしりーずはやったことがあるらしいのだが、その他はよく知らぬそうでござる。
だから拙者は彼もしくは彼女を手助けすることにした。
中の人の夕飯後に側についてシステムのあれこれをなるべくわかりやすく教えるのでござる。
拙者の先輩アークスとしてのでびゅうの日でござるな。

中の人はかのアークスのことを殆ど何も知らないようなので、拙者もなーんも知らんでござる。
種族、性別、身長、体重、顔つき、声、クラス、武器、本当に何もしらぬ。
どんな人なんだろう。どんな風に戦うんだろう。どんな風に遊ぶんだろう。
今からわくわくどきどきでござる。

pso20150719_184537_000.png

キャンサーよ、一緒に仲間を迎えような!

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

あ゛ーーーーーん゛ーーーーーあ゛ーーーーーー………

幸先良く任務を初めても、終わりまで良いという保障はないのだなぁと思った話をするでござる。





今日は、九時頃にアークスロビーに降り立った。すると丁度よくエルダー戦→ルーサー戦のクエストが来ていたので、参戦してきた。
ルーサーで一度戦闘不能に陥ったが、エクストラハードでもだんだん要領よく立ち回れるようになってきたので、割と安定して戦闘に参加できたと思う。
カンが磨かれてきたのか、ルーサーの連続瞬間移動が始まった時に「ここらへんにくるかな」とオーバーエンドを出し始めた辺りに現れることも、段々増えてきた。これが成功するとかなり気持ちいいでござる。

そんなこんなでクエストをこなし、金バッヂを順調に集めること213枚。あと87枚だーと集めに集めたバッヂの枚数にほくほくしていると、また緊急任務のアナウンスが鳴った。今度はハルコタンだという。
ハルコタンなら、対象エネミーは恐らくマガツでござろう。
この日記で何度も言っていると思うが、拙者実は現在一番苦手な緊急エネミーがマガツでござる。
なので、アナウンスを聞いた時、挑戦しようかどうしようかものすごく迷った。
そして今日は、迷った末に、止めた。



おいおいおいおいおい!!!なんでそこで止めるんだよ!!!!!!!
もっと熱くなれよ!!!!!!!!!!!!!!!

と、心の中にSHU-ZO殿を住まわせているあなたも、住まわせていないあなたも、思うかもしれない。
だがどうか、振り上げた拳を少しの間納めて拙者の弁解を聞いてほしい。
これでも迷ったのでござる。カウンターでうろうろして迷ったのでござる。
ただのいくじなしというわけではないのでござる。

pso20150718_225611_002.png

ただのいくじなしでは!!!ないでござるぅ!!!!!!
拙者だってマガツと戦いたいでござるぅ!!!!!かっこよくハルコタン救いたいでござるぅ!!!!!!
だってハルコタン大好きでござるもの!!!!!!!拙者和風だし!!!!!!!!
和風のつもりだし!!!!!!!!!!!!

でもマガツでかすぎてハンター職の拙者の腕じゃどうしても追いつけないのでござる!!!!!!
走ってる間にどーんばーんどごーんって終わるか拙者ずっとチーンって斃れてるのでござる!!!!!!!!
低レベルクエストで練習しろ?今でこそ言えるが、拙者ハンター職のレベルは75でござるぞ!!!!!!!
レベル75のハンターがノーマルレベルのクエスト受けてみろ!!!!!!!
周りが「嫌みか」「冷やかし?」「感じ悪っ」ってなるでござろうが!華麗なる負の三段活用でござる!!!!!!

なら先生や仲の良いフレンドに助けを求めればいいと仰るかもしれない。拙者だってそれ考えたでござる!
そもそも今日は期間限定を回る時にだって任務一つ終えるたびにフレンドリスト開いてウィスパーチャット立ち上げて「は、話しかけてもいいのかな…でもな…話したいだけだしな…」
ってなってたでござるよ!
マガツキター!ってなったあとなんて手伝ってくださいという旨の言葉をチャット欄に言葉を打ち込んで後は送信するだけってくらいまで進んだでござるよ!!

でもでござる!!!!マガツってアレすごく報酬がおいしいクエストだというではないか!!!!!
キャスト集会の途中でもライブの途中でもマガツが来たら皆行ってしまうほど美味しいというではないか!!!!!!
しかも今は報酬期間前という時期!強化成功率+30%というアイテムを集めるためにエクスキューブが必要なのだが、それを手に入れるための★10の武器がたくさん出るエクストラハードのマガツに通う時期だというではないか!!!!!
そんな美味しいクエストが来るというのにそんな中「あの…すみません…マガツの倒し方よくわからないので教えて頂きたいのだがよろしいでしょうか…」なんて言って見ろでござる。
拙者の友人や先生は皆とても優しい方でござる。だからたぶん殆どの人が「いいよー」って言ってくれるでござる。するとそこそこな回数回れるクエストをもたもたする拙者に合わせて我慢しなければならなくなるでござる。
そしてそれってその人の美味しい時間を拙者が奪っているということになるのでござる!!!!!!
はっきり言おう、それはとても心苦しいのでござる!!!!!拙者窒息しそうになるのでござる!!!!!!
あっ拙者キャストだった息してないえっとあれだこれもののたとえで御座るからな!!!!!




拙者は効率度外視の楽しい時間が過ごせるなら何だっていいよ★というタイプでござる。
その場とノリのためなら中の人のリアルマネーをその場で使うことすら厭わぬほどには「人との時間」を大切にする、というスタンスで生きると決めている。
だから拙者はもしもフレンドの誰かに誘われたりヘルプ!って言われたら、それこそ中の人の体調とか人生的な理由が無い限り「助太刀致す!!!!」と言って馳せ参じる自信がある。

でもそれは、あくまで拙者個人のスタンスなのでござる。
皆が皆、フレンドに助けを求められて、他を全て忘れて、憐れなほど愚かに見えるほどの反射反応で目先の友との時間に飛びつくわけではないのでござる。
拙者が助けを求めるフレンドの心の中に「マガツXH行きたかったなー」という心が生まれない保障は、どこにもないのでござる。

拙者はフレンド殿のことが大好きでござる。
だから、フレンド殿には拙者のせいで憂う心を抱いて欲しくはないのでござる。
もしも拙者のせいで憂う心があったら…と思うと、怖くて先に進めなくなるのでござる。

こういうわけで、拙者は迷った末に、マガツ来訪のアナウンスとともにチャット欄を閉じてオラクルを後にしたのでござる。
って、これだとほんまもんのいくじなしでござるな…ははは…。





………はぁ…いや、もう、いくじなしでも臆病者でも根性無しでもチキン野郎でも骨なしマンでもなんでもいいでござる。

拙者は、可能な限り、自分の欲で誰かの時間を使いたくはないのでござる。
ともに過ごす時間は、憂いの無い、幸せな時であってほしいのでござる。
絶対そうだ、という保障は誰にもできない。それはわかっている。
けれどそこで一歩を踏み出せない臆病さが、絶対を求めてしまう弱さが、拙者には確かにあるな。

げに恐ろしきは厭われる恐怖よ…。はぁ…。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

ブラオレットを買った日

今日は師匠と会ったでござる。
箱(赤い大結晶)割り装備を調えよう、ということで、ラッキーライズⅢつきのブラオレットを買ってきた。
これで割る時に「箱割り準備万端ですよ!」アピールができるから、余計なトラブルになることないよ、とのこと。
戦闘能力や立ち回り以外にも大切なことはたくさんあるのだなぁ、としみじみ思ったでござる。

pso20150717_221705_008.png

先生との一枚。
先生はいいロビアクをしっかりキメられていて素晴らしい。拙者は何かやろうとして、結局棒立ちで終わってしまった。
あれか。デフォルトのポーズ1でもポーズ2でもとるべきだったか。うーむ…。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

写真の日

今日は文字少なめ写真めいんの構成でお送りするでござる!




pso20150716_220351_000.png

自在槍の感触を知ろうと、クエスト終了後にちまちまと弄っていた時の写真でござる。
紫色のきらきらしたもやが出るのが綺麗な武器でござるなぁ、これ。



pso20150716_220957_003.png

期間限定巡りで飽きてきた時に、フレンドの部屋にお邪魔して遊んだ写真でござる。
家主がいないのを見計らって遊びに行くの楽しいでござる。

pso20150716_221112_004.png

前が見えない!でも座る!




pso20150716_221150_005.png

正解は?

pso20150716_221152_006.png

ぺんぽーん!

「エチゴ・セーカ!」



なーんてことをして遊んでいると、ばったり家主に遭遇することもあるわけでござりまして。
マイルームのビジフォンの前にいる家主に気付かず遊んでいた所、
拙者がベッドで遊んでいるのを(゜д゜)という顔をなさって見てる家主殿に気付き、平謝りしたでござる。
笑ってスルーしていただけたので、謝った後は部屋で遊んだでござる。

pso20150716_224430_010.png

音楽は素晴らしいでござるな!

pso20150716_225343_011.png

部屋にあったゴルフのルームグッズがちょっと難しく、何度か挑戦して感覚を掴みナイスショットを出せた時の一枚でござる!
とても嬉しかったなぁ。

pso20150716_225527_012.png

拙者は現在最小身長のため、彼の腰ほどまでしかない。
なんだかさ兄弟のようにも見えるなぁ、と今写真を見てしみじみ思った拙者であった。



あ、金バッヂでござるが、本日漸く200個を越えた。現在203個でござる。
やっとこさ残り100個を切ったのでござるよ!やはり後半のクエストは金バッヂ溜めやすくていいでござるな~。
今日はアンガに安定してダメージをたたき込めもしたし、とても充実した任務でござった。
明日も充実した日になるといいなぁ。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

無欲の勝利?な話

昨日は衝撃的なことがあったでござる。
物欲センサーが『違う意味で』仕事してるでござるなぁっていう話でござるな。





昨日は中の人の帰宅時間が遅かったのだが、「行きたい行きたいオラクル行きたいどうせ明日は朝時間あるから行きたい行きたい行きたいいいいいいいいい」ととんでもない駄々をこねたので、ちょっとだけ期間限定クエストに行くことにした。
丁度タイミングが合ったので、同じブロックにいたフレンド殿と合流し、共に任務へ。

pso20150714_225050_000.png

召し物を新しくなさっていて、いつもとは違う雰囲気の彼女もまた素敵でござった。
ちなみに彼女も拙者と同じキャストでござる。
彼女と活動ブロックが重なることはあまりないが、拙者のフレンドでもある旦那様とよく任務に行っているらしいということはフレンドリストを見て拙者知っているでござる。

彼女はフォース/テクターであるから拙者は彼女の盾となろうと思って突撃したというのに、まさかのラグでいつまでも最後尾を走り続けるという悲しい行動内容に終わってしまった。
やはり、中の人による早急なハード面においての環境改善が望まれるところでござる。
根本的に機体という名のPC本体の買い替えをそろそろ真剣に検討してほしいものでござる。

中の人「テメー私が一冊ウン千円もするテキストを何冊我慢して勉強してるかわかってんのかコラ」

そうでござった(´・ω・`)







茶番はこれくらいにして本題に移ろう。それは日付が変わる間際、確か三回目に受けた任務でのことでござった。
赤みを帯びた、退廃的な雰囲気の世界の中、アークス管制官の通信でアンガ・ファンダージの発生を確認し、奴の出現ポイントに向かう。
今回はどう戦おうか、と考えて走っている間に、拙者は美しくも禍々しいエネミーと相対することになった。

一度目はツイスターフォールで奴のファンネル目玉を破壊した。
二度目はバリア上等でストーカーのごとく本体を追いかけまくって攻撃を叩きこんだ。
じゃあ三度目は銃座で延々攻撃を入れ続けてみようか。
一瞬の思考の後、拙者は辺りを見渡して未使用の銃座に飛び乗った。

銃座に乗って延々遠距離攻撃していたから、観察する余裕があった。
そのために、アンガ・ファンダージの耐性欄が普通とちょっと違うことに気づけた。やはり観察は大切でござるな。
観察した時のアンガ・ファンダージは左上の表示に魔脚装のマークと光のマークがついていたので、魔脚装と光テクニックに耐性がついた、という状態だと判断した。
拙者の愛刀クラフトタルナーダは都合よくソードで炎属性でござる。一応もう少しだけ攻撃力が高いダヴィアルソードも持ってはいたのだが、光属性にしているため「これ武器の属性にも耐性ついているんだったらダメだろな」と判断し、タルナーダで突っ込んだ。
テクニックとフォトンアーツの嵐の中、まぶしさをこらえ必死に腐った鬼灯のような黒色のコアに攻撃を叩きこむ。
たまに周りのビットにも攻撃を叩きこみ、そして思いっきり吹っ飛ばされて、斃れかけた。
安定の紙盾プレイというやつでござるな。XHなまらこわいでござる。

真っ赤に染まる視界の中、拙者は急いで距離を取って避難し、必死にPPをかき集めて弱いレスタを何度もかけた。
そうして一刻も早く前線に戻ろうと急いだ。
だが拙者が復帰する前にアンガ・ファンダージは錆びた金属同士が擦れるような悲鳴を上げて倒されてしまった。

(またロクに戦えなかった…)

勝ったのは嬉しいのだが、しょんぼりモードまっしぐらでござる。悲しみのションボリーヌでござる。拙者は何を言っているのだ。
とにかく、ろくなプレイができなかったことに落胆しつつ、拙者は出現した大赤結晶の傍に急いだ。
あまり活躍できなかったけれど、それはそれ、これはこれ、でござる。
もらえるバッヂはもちろん全部もらう。そのためのレアブーストでござるからな。
そして誰かの一撃で結晶が割られたその瞬間。期間限定通いでおなじみになってしまったレアドロップを知らせる表示が出現した。

………出現した、のだが、それがいつもと全然違った。

レアドロップ、という白色の文字が出た…と思ったら、文字が虹色になったのでござる。
しかもただの虹色ではなかったのだ。
なんというか、スポットライトで光を当てられたかの如くビッカァァァアアア!!!と文字が光ったのでござる。
拙者は思わずぎょっとしながら足を止めずにドロップサークルに駆け寄った。
すると、普通のアイテムたちの中に、一つだけあきらかに輝き方が違うレアドロップの赤…というか、ピンクの四角を発見した。
光が溢れすぎて柱が立っているのだ。普通のレアじゃないことは明らかでござった。

(な、なんだこ………ハッ(゜Д゜)まさか!)

アンガ・ファンダージ。強烈な輝き方のレア。
この二つで思いつくのは一つの可能性でござった。

(い、いやいやいやまさかそんなそんなバナナ………いや、でも…い、一応何のレアか確認しとこ…)

そうして、ちらりと見た表示にあったのは。


自在槍。


「まじかよ!!!」

表示を読んだ瞬間、拙者は思わず鮮やかなピンク色の空を仰いだ。
これは…これは先生が見つけるべき一品でござる…!!!
いやもう先生は見つけていらっしゃると思うのだが、それでも、いくつかあって困るものではないでござろう属性違いで揃えるとか何とか…!!!

………なんてことを言っても仕方ないので拙者はおろおろしつつめちゃくちゃ光るそれを懐に入れ、最後のエネミーのガル・グリフォン戦に向かった。












無事ガル・グリフォン討伐を終えた拙者は、同行者とともにキアラ嬢の元に向かった。少し考えて属性は光、三択から選べる特殊能力はラッキーライズに設定する。そして運命の鑑定の瞬間。

キャプチャ1

シュピーン!

「よぉーく見えt」
「ホォォォォオオオアアアアアアアアアア!!!!!」
「うるさい!」

すまんの(´・ω・`)

驚きのあまり叫んだらキアラ殿に怒られた。
怒られつつ受け取ったそれは、初の★13武器『アーレスランス』でござった。
初★12武器は双機銃だったので装備出来なかったが、これはハンターでも装備できる武器でござる。
正確に言うと、ハンターだけが背負える武器でござる。
拙者は震える両手にあるそれを背中に向けた。そうして恐る恐る背中に背負うと、ちゃんと背負えた。
背中にあるのは、白と、紫と、桃色を混ぜたような配色の、神々しくもどこか禍々しくもあるような気がする、自在槍。
あまりに突然の事象にキャパシティオーバーを起こしつつもフレンドに戸惑いながら報告すると、彼女は自分のことのように喜んで下さった。

「アーレスランスだった…」
「アーレス!」
「えーあの…うっそぉ… わー…現実感ない…」
「すごいじゃないですか!!!!」

バッヂ集めで通っていたクエストなので、ものすごく不意打ちすぎて実感がわかない。
だがそんな拙者を手を叩いて自分のことのように喜んでくれる友の姿を見て、身の内にじわじわと喜びが広がっていくのがわかった。
沸き上がる喜びは、形にして共有したくなる。拙者はフレンド殿に頼み、記念撮影させてもらうことにした。

pso20150715_001009_009.png

数日前にエステでSDサイズにしたので、普通にしていると視線が彼女の胸部パーツの方に向いてしまう。
拙者は別にやましい気持ちはないのに…たぶん中の人のせいでござるな。中の人が好きだから。うん。

pso20150715_000803_005.png

ほんとのほんとのアーレス武器でござる。とても使ってみたいでござる。

pso20150715_001212_011リープさんと!

フレンド殿が撮った一枚。拙者のよりいいカメラ使っているでござる…(※中の人訳※いいPC使ってるってことらしいです)。

物欲センサーは、物欲を感知すると作動するものでござる。
けれど物欲がない時は作動しないので、レアがぽろっとくるのでござる。
無欲の勝利、と。昔の人はよく言ったものでござるなぁ…。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

第一部隊の現状の話

今日は審神者業の話でござる。



最近漸く燭台切光忠と鶴丸以外のレア太刀がそろい、第一部隊を火力重視の太刀5大太刀1構成にできたので、織豊時代あたりを中心にめぐっている。皆のレベル差があまりできぬよう、定期的に部隊長を入れ替えて進撃しているのだが、拙者がめんどくさくなってきたので部隊長を喜んでやる獅子王殿に固定しようかなとも考えている。
部隊長に据えた時の獅子王殿のやる気満々っぷりが見ていてすがすがしいのでござる。やっぱりやる気のある者にぽじしょんを任せるべきでござろう。

そんなことを思いつつ、適当にあちこちの時代の敵を斬りまくり刈りまくり。
先輩審神者に聞いたところ、一度検非違使が出た時代でも再来の一度目が出現確定なだけなので、検非違使におびえてその時代の真軍をやめることはない、とのこと。
なので、なーんなだそうなのかーと安心して検非違使マークのついてしまった時代に出撃させた次の瞬間現れたのが、これでござる。

キャプチャ


うっそやん!!!!!!(悲鳴)

軽傷未満の怪我で済んだからよかったものの…めちゃくちゃびっくりしてひっくり返ったでござる。びびるわ!!
怪我こそしなかったものの、いくつか刀装を破壊してしまったようなので、また長谷部を近侍に呼んで刀装を作ってこなければ…。

ところで、何か鍛刀の結果をいいものにするアイテムが受取箱の中に入っていたので、資材も鍛刀サボりまくってて余っているしということで「おーる950ぷらす富士のお札」というレシピで鍛刀してきた。

キャプチャ

いざ尋常に!勝負っ!!

キャプチャ3

結果は3時間20分が一つ、3時間が一つ、1時間30分が一つでござった。
一つレア太刀でござるな。鶴丸はいるから別の子がいいな~と思いつつ、お手伝いさんに頼んでさっさと仕上げてもらったら…

キャプチャ4

まぁ、予想はしてたよねでござる。
別に誰かを狙っている難民というわけでもなく、まったりと審神者業をやっているだけだからいいのだが、
この結果は難民と呼ばれる方々にとってみたらかなりもどかしい結果なのだろうな…と思った拙者であった。

テーマ : 刀剣乱舞
ジャンル : オンラインゲーム

楽しく幸せな時間の話・後

先日の集会の写真を上げ忘れていたのでさくりと上げておくでござる。




先日、キャスト集会土曜日の部に行ってきた。
早い時間に参加してまったりと過ごしていると、ちらほらと箱が一箱また一箱と現れ、最終的に十箱を越える箱数になった。
この状態でもし緊急任務が来たらふわっと参加する流れになることは予想が付くでござろう。
先日の集会もまさにそのような感じで緊急任務に行くことになった。
人数の都合上三班に分かれて参加するのは、採掘基地防衛戦。何種類かある採掘基地防衛戦の中で、おそらく初期タイプのやつでござるな。緑、紫、青の塔があるアレでござる。
拙者は二戦とも青の塔を守ることに専念した。だが専念したといっても機動が遅く足手まとい感をひしひしと感じたのだが…。

pso20150705_001755_001.png

幸いなことに、拙者以外は皆さんべてらんあーくすというやつなので塔を一つも落とすことなく任務を遂行することができたでござる。よきかなよきかな。

pso20150705_003912_002.png

二度目の任務を遂行している最中、任務受注時間終了のアナウンスが鳴った。
なので、二度目の任務を完遂した後、拙者は己が守った青の塔に挨拶をしてきた。

pso20150705_003942_003.png

「青拠点さんまたねぇ」

久方ぶりの防衛戦。次いつ来るかわからない防衛戦。テンションが上がって楽しさマックスだった中でも一抹の寂しさのようなものを、この時の拙者は感じていたのだろう。
終了の余韻に浸りながら塔を見上げていると、キャンプシップに戻るテレパイプに突っ込んでいた片足を引き戻し、てててっと拙者の側にいらっしゃって、同じように塔を見上げた方がいた。

「久々に見たなぁ、拠点」
「うん」

pso20150705_004030_004.png

「ばいばい」
「私もばいばい」

気まぐれの行動を、一緒にしてくれる方がいた。手を振りつつ塔に別れを告げながら、拙者は寂しさとともに暖かさを感じた。







pso20150705_004942_005.png

ショップエリアのジグ殿前に戻ると、もう皆心地よい疲労モードでまったりんご状態であった。
時間ももう遅い。次の緊急が来る前に解散するだろう。そんなことを考えつつ、話に相づちを撃ったり、その場のノリで色々買って試着タイムとしゃれ込んだりした。楽しかったでござる。
そして最後に皆で写真を撮った。

pso20150705_005327_007.png

安定の階段撮影でござる。

pso20150705_005523_008.png

皆さんを上手いこと納めようと試行錯誤してみたり。

pso20150705_005904_010.png

うーん、中々上手く決まらない、と悩んでみたり。

色々と皆でわいわい撮影していると、箱のひとつが「ロビアクで文字を作りましょう!」と仰ったので、皆で撮影してみたり。

pso20150705_010415_015.png

8585(箱箱)でござる。

だが、やっぱりこうして自分を中心にしてカメラに納めるというのは無理がある。
どうしたもんかなぁ、と悩んだ拙者は、ふと閃いて階段の前に走っていき、座りこんでカメラ位置を調整してみた。
するとどうだろうか。とても上手い具合にカメラを配置することができた。端が歪むこともなく、綺麗な画面でござる。
一つ難とも言えない難を上げるとするならば、集合写真なのに自分が入らないことくらいだろうか。だがそれはそれほど大きな問題ではない。拙者は「こりゃあいい!」と頷きつつ、カメラ役に徹することにした。
そしてロビアクのタイミングをカウントダウンで調整して撮れた写真がこちらでござる。

pso20150705_010855_017.png

この写真は皆で共有せねば、ということでキャス男スレの方にもアップロードしてきた。
皆で何かやる、というのはとても楽しいことでござるな。またこんなこと、してみたいでござる。





おまけの話

拙者の中の人が、何をとちくるったのか全種族男女共用の衣装を描いてアイテムコンテストに応募してきた。
テーマはびおる・めでゅーなだそうでござる。中の人のアレな趣味的に嫌な予感ビッシビシでござる。
ていうかキャストに似合うパーツ用のアクセサリーを投稿するんじゃなかったのか。

中の人「どうしてもエロい女の子の衣装が描きたかった(初参加なので無難に人間用の衣装を描いて投稿しただけだよ)」

だめだこりゃ。本音と建前すら逆でござる。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

ライブ行って緊急!

活動許容時間をちょこっとオーバーしていたが、中々会えない友人と一緒だったので行ってきちゃったでござる!
楽しかったでござる~!
エルダー戦→ルーサー戦というあの緊急クエストでござるよ!
今回はルーサー戦で部位破壊の順番をきっちり意識して立ち回れたのでよかったでござる~。

pso20150712_225324_003.png

そして今日の収穫の中で一番「おお!」と思ったのはコレでござる!

キャプチャ

★11のソードでござる!ダヴィアルソードと活用場面がまるかぶりしている気がしてならない潜在を持っている子なのだが、
デザインが素敵なのでいつかこの武器とルーサー系ユニットに合わせたパーツを組んでみたいものでござる!

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

期間限定クエスト、短めな感想

pso20150711_144159_000.jpg

空飛ぶ猪…。


アンガ・ファンタジーとの戦い方がよくわからないでござる。
あれってバリアを張っているのだろうか…コア的な処に攻撃を入れても大してダメージを稼げない。
とりあえず周りのファンネル的な何かを壊そうとしているのだが、一点に足を止めて火力を出すハンターにはああいうちょこまかしたのの討伐はちとむずいでござるなぁ。

pso20150711_154436_004.png

ロビーの真ん中にロボが登場したのでとりあえずマウント取ってきたでござる。
何の作品のロボかはよくわからないのだがな。

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

リュウカク

Author:リュウカク
es艦、8番艦で活動中のアークスでござる。
種族はキャスト、性別は男性。
微力なれど宇宙の平和のために戦う覚悟はできていまする!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。